XYZプリンティング 産業用3Dプリンター

MfgPro1600 xPF

MfgPro1600 xPF

MfgPro1600 xPF

造形方式:LSPc™
デザイン確認設計・機構評価
標準希望小売価格:-(近日発売予定)
超高速試作を実現。毎分1cmという驚異のプリント速度で高精度造形ができる3Dプリンターです。

製品仕様

MfgPro1600 xPF
造形方式 LSPc™
光源 ストラクチャードライト マトリクスLED
最大造形サイズ[幅×奥行×高さ] 270×160×380mm(10.6×6.3×15.0inch)
積層ピッチ 0.025mm, 0.05mm, 0.1mm, 0.2mm
XY最大解像度 70μm
Z座標 Z-Axis and Vat
UI Tablet
接続 USBケーブル, USBメモリー, イーサネット
入力ファイル形式 .stl, XYZ format(.3ws, .3wn)
付帯設備 2次硬化装置
後処理方法 造形後2次硬化を行い、サポート除去が必要になります
本体サイズ[幅×奥行×高さ]
本体重量
定格電圧 110V(60 Hz)/ 220V(50Hz), Max. 1400W
マテリアル Digital Plastics, Castable Resins, Bio Compatible Dental, Automotive Urethanes
※製品仕様は変更となる場合があります。

FAQ(よくあるご質問)

Q LSPc方式について教えてください。

LSPc(Lubricant Sublayer Photo-curing)テクノロジー : 光硬化性樹脂の底面と独自の光源マトリックス構造の間に透明な自己潤滑性皮膜を挿入することで、造形品質や精度を犠牲にすることなく1cm/分のスピードで造形を可能にする技術です。

Q DLP方式との違いは何ですか?

DLPは1回照射するごとに造形プレート上下しますが、LSPcは連続照射で造形プレートを引き上げていきます。

Q 材料ラインナップについて教えてください。

カタログ記載情報はあくまで予定となります。正式なマテリアル情報は本体発売と同時期の予定です。